チアダンス「ポンポンの作り方」

2018年9月19日

ダンス豆知識

「ポンポンの作り方」みなさんご存知ですか?

初めてチアダンスを始める方、
これからイベントに出る方、
ポンポンの開き方がよくわからない・・・

など、会員の皆様からも、よくお問い合わせをいただきます。
では、そのポンポンの作り方をご紹介します!!

実は、ポンポンは購入時はこんな形になっています!

(既に開いた状態で、販売されているポンポンもあります!
これは「カット仕上げ」と言う形式です。)

1.持ち手を作る

では早速開いていきましょう!

一番最初に、持ち手になる部分を作ります!
中央の留め具から3cmくらいずつビニールテープを、きつめに巻いていきます。

この部分を「フィスト」で握ることがシャープなアームモーションを見せるキーポイントにもなるのです!

持ち手の部分が完成!!

自分のポンポンとわかるように、お名前を書くこともお忘れなく!
お名前はこの芯の部分がストラップ部分に書いておきましょう。
(お子様がわかるように一緒に確認してくださいね♪)

2.1枚ずつ割いて開く

続いて、ポンポンを開いていきます。

まずは、端の1枚ずつを開きます。

2枚目以降はねじりながら、色や形のバランスを見て、1枚ずつ開いていきます!

ここで注意!!
ねじらず開いてしまったり、1枚ずつ開かなかったポンポンは、一瞬うまくできたように見えても、すぐに形が崩れてしまいます!
(可愛い、まんまるのポンポンではなくなってしまいます!)

面倒くさがらず、1枚1枚丁寧に開くようにしましょう!

キレイな丸になるように整えて、完成!!


キレイなポンポンの出来上がりです!!

動画で確認しよう!

文章じゃわからないよ・・・という方!
ポンポンの開き方はこちらです!

I

YouTubeに「ポンポンの作り方」動画をアップしました!!

ぜひこちらもチェックしてみてください!!

ポンポンの持ち方は、自分で作った持ちでの部分をチアダンスの「フィスト」という手のグーの形で握ります!

ポンポンは消耗品でもあります。
たくさん練習すると通称「ポンかす」といわれるように少しずつちぎれてきたりもします。

でも、保存状態をしっかりしておくと綺麗な状態を長く保てます。
オススメは、フックのようなものにポンポンのストラップをかけておくことです。
リュックにつけておくと潰れる心配もないですし、忘れる心配もありませんよー(笑)

チアリーダーにとっての必須アイテム「ポンポン」
大切に使っていきましょうね!

 

Gravis
📩info@gravis-dance.co.jp
☎︎080-9452-4152
Instagram@gravis_dance_fitness
Facebook@gravisdancefitness
Twitter @Gravis_Dance


  1. […] ポンポンの開き方についてはこちらをチェックしてくださいね! […]

  2. […] 細かい作り方は、「ポンポンの作り方」をご確認ください! […]

  3. […] これでカット仕上げと同じ状態になりました! あとは、「ポンポンの作り方」のようにバランスを見ながら丁寧に開いていきます。 […]

同じカテゴリの記事

DA PUMP『U.S.A』のダンスからダンス業界が見習うべきこと

今は、ものを作れば、売れる時代ではない。 ダン...>続きを読む

チアダンスのキホン レッスン1 

チアダンスにはアームモーション(手の形)や、足...>続きを読む

チアダンスと音楽

ダンスのレッスンでは、ウォーミングアップで使...>続きを読む

no image

自主練ってどんなレンタルスタジオでするの?

最近、再び大きな地震がきましたね。 ところで地...>続きを読む

2018年のチアダンス(ダンス)に使える曲

2019/10/23   ダンス豆知識 情報

みなさん! あと約10週間で2019年が終わるっ...>続きを読む

© 2018 Gravis Inc.