Gravisの教室一覧

子供向けダンスの種類

2019年7月1日

ダンス豆知識

近年では、子供の習いたい習い事ランキングベスト10に入るようになった「ダンス 」。

学校の授業でも必修となったダンスを習わせたいと思う保護者様は多いのではないでしょうか??

基礎体力、柔軟性、リズム感、協調性、、、だけでなく、「生きる力」が身につくのもダンス。

3歳から始められるお教室もたくさんあります!

では、何のダンスを習えばいいのか??

自分のお子様に合うダンスは??

ひとまとめにダンスといっても、色々な種類(ジャンル)があります!!

①ヒップホップ

ストリートダンスの中で最もポプュラーなダンス。ヒップホップの音楽、ビートに合わせて、ダウンとアップのリズムを基本に踊ります。

②ジャズダンス

バレエの要素を取り入れたダンス。様々な国の文化を取り入れ、複雑に進化し、ヒップホップのリズムも取り入れて踊ることもあります。色々なジャンルの曲に合わせて、自由に表現するのがジャズダンスです。

③バレエ

西ヨーロッパで広まった歌詞や台詞に伴わない舞台舞踊。及びその作品を構成するダンス。1番から5番のポジションや、脚を外旋して使うことなどを技法に用いた舞踊です。

④フラダンス

ハワイで生まれた伝統的な民族舞踊。フラとはハワイ語でダンスを意味を含む。優雅に見えて、バレエと同じく運動量と繊細さが大切なダンスです。

⑤チアダンス

チアリーディングから派生したスポーツ。hiphop、jazz、ラインダンス、ポンダンスを組み合わせた複合ダンスです。
よく、チアリーディングとチアダンスの違いを聞かれますが、一番大きな違いは、スタンツ(複数人で組体操のように人を乗せたり飛ばしたりすること)の有無ではないかと思います!
チアダンスでは、基本的にスタンツはなく、ダンスと個々の技のみで一体感や迫力を出し、観客の心を掴みます。

また、チアダンスは様々な要素が組み合わされたスポーツであるため、身に付くこと(習うメリット)もたくさんあります!具体的には、
①挨拶・お返事・礼儀
②元気・笑顔・表情・表現
③協調性・チームワーク
④チャレンジ
などが挙げられます。チアダンスの魅力について気になった!!という方は、是非、以下のサイトもご覧になってみてください!

キッズチアダンスの魅力をご紹介
チアダンスを習い事で始めよう

チアダンスについてもっと知りたい!

チアダンスは何歳から始められるの?適性は?実際のレッスンではどのようことをするの?晴れ舞台は?月謝やその他必要な費用、親の負担は?習わせて良かったことは?経験談が知りたい!等々・・・

子供向けのダンスでは、気になることもたくさんでてきますよね。ダンスの中でも、チアダンスについてもっと知りたいことがあるという方は、こちらに詳しくまとめられていますので、ご覧ください!!!

その他にも世界にはたくさんのダンスジャンルがあります。

自分のお子様に合うジャンルはどれか、ぜひ体験レッスンを受講して、ご検討くださいね!

Gravisでも体験レッスンを随時開催しております!!

お気軽にお問い合わせください。

Gravis
📩info@gravis-dance.co.jp
☎︎080-9452-4152
Instagram@gravis_dance_fitness
Facebook@gravisdancefitness
Twitter @Gravis_Dance

-ダンス豆知識
-, , , , , , , , ,

<一つ前の記事>
2019年7月新規オープン!(2019-07-01)
<一つ後の記事>
ビーチヨガ開催♪

同じカテゴリの記事

ダンスシューズを詳しく解説!【現役ダンサーが選ぶジャンル別ダンスシューズ】

2019/08/26   ダンス豆知識

私は、最近靴が欲しいなあ~と思っています。 ダ...>続きを読む

POMダンスとは…!?チアダンスの4つのジャンル〜その1〜

2019/03/12   ダンス豆知識

POMダンスって、聞いたことありますか? チアダ...>続きを読む

チアダンス「ポンポンの作り方」

2018/09/19   ダンス豆知識

目次1 チア ポンポンの開き方1.1 1.持ち手を作...>続きを読む

チアダンスの「ポンポン」の持ち運び方

以前ブログにて紹介したポンポンの種類! チアダ...>続きを読む

プロスポーツチームのチアリーダー

2018/08/27   ダンス豆知識

近年は、チームが強いだけでなく、経営手腕につい...>続きを読む

© 2018 Gravis Inc.