ダンスを習うメリット

2018年8月27日

スタッフ

そろそろ習い事を始めさせたいと思っている保護者の皆様、
子どもが身体を動かすのが好きそうで、テレビを見ながらいつも踊っているからダンスでも習わせて見たいなと思っている保護者の皆様、

ぜひ、「ダンス」をやってみましょう!

たくさんある習い事の中から「ダンス」を選ぶ「メリット」について2つお話したいと思います。

ダンスにもたくさん種類があります。
Gravisは「チアダンス」を中心にクラスを開催しております。

「チアダンス」には、ポンダンス、ヒップホップ、ジャズダンス、ラインダンスが含まれます。詳しくはこちらのチアダンスについてをご覧ください!

つまり、、、
様々なダンスジャンルを踊ることが出来る!ということです。
といっても、クラスの中ではチアの代名詞「ポンダンス」をメインに練習しています。
動きの規則性がクリアで分かりやすいポンダンス、
ポンポンを持つことでより華やかに、踊っている子供たちも、そして見ている保護者の皆さまも自然と笑顔に元気になれるダンスなのです。

メリット①いつ始めてもOK!

最近では、3歳になったころから体験レッスンにご参加されるお子様もいらっしゃいます。
(幼児リズムダンスクラスや、キッズチアダンスクラスが対象となります。)
最初は、初めての場所に来て、初めてのお友達と先生、そして大きな音にびっくりして泣き出してしまう子もいます。お母さんと離れて急に寂しくなってしまう子もいます。
でも、それも実は最初だけ、ということがほとんどです。
ここ、実は保護者の皆様にとっても大きなターニングポイントとなります。

最初の数回が、辛抱の時。子供たちはだんだんとできることが増えると同時に、お友達や先生が楽しそうにしているのを見て、自然とやりたくなってしまうことがほとんどです。
…泣いているのは、意外と「悔しい…」という気持ちの表れだったりします。

保護者の皆さまも、我が子が泣いてしまったり、出来なかったら他の人の迷惑になるのではないか…準備くらいは手伝っても…なんて思ったりしていませんか?
Gravisでは、最初に来た時から、どれだけ時間がかかっても、自分で用意をしてもらいます。
出来なくて当たり前なんです。
もちろん、保護者様のサポートは必須です。その形は様々。一つ一つの経験が子供たちにとってかけがえのない糧になっていきます。その積み重ね、経験値が多ければ多いほど、それがダンスの上達度へもつながってきます。

もちろん、最近は小学校高学年、中学生から始められる方もいます。
映画やドラマを見て、友達がやっているのを見て、小さい時にやっていてまたやってみたくなって、、、など理由は様々です。
さらに特化した、HIPHOPやJAZZもやってみたい!と思ってくれる子供たちが増えていて、始める方もとても多いです。
「考える力」がついている年代から始めることも大切だったりもします。

「やってみたい!」と思ったときがスタート!
迷われたらぜひ一度ご相談ください。

メリット②集大成の場で成長を実感!

実際に通い始めたときにどのくらいのコストがかかって、どのくらいのイベントに出ますか?という質問をいただくことがあります。

費用としては、入会金、月々のお月謝、ポンポン代、衣装代がかかってきます。
またイベントに参加される場合はその参加費がかかります。

大きなイベントは年に1度の舞台での公演です。「Gravis Dance Performance」
年間を通して練習してきたダンスを発表する場、一つ大きなチャレンジですね。

レッスンをお休みされた場合の返金、イベント当日に出られなくなってしまった場合の返金は、基本的には承れません。(※規約に則ってご対応させていただきます。)
…もったいないと思ってしまう方ももちろんいらっしゃると思います。

でも、レッスンはその時間だけでなく、チームのメンバーとして所属している以上、いつもレッスンだと思っていただけると嬉しいです。

つまり、お家でストレッチをするようになったり、復習・練習するようになったり、何か他のこと(挨拶ができるようになった、明るくなった、目標を発言するようになったなど)も出来るようになったり、、、このすべてがつながっているからです。
発表会もそうです。
もちろん本番の舞台での経験は大きいです。でもそこに至るまでにどれだけ努力できるか、目標を持って頑張れたかどうか、楽しいと思える時間を過ごせたかどうか…
チャレンジするという選択肢を選ばなかったら見えなかった経験がたくさんあるのです。

この成長や変化を実感できることこそが最大のメリットではないでしょうか?

ぜひ保護者の皆様の声も読んでみてくださいね!

Gravisは、思いと責任を持って、大切なお子様と一緒に成長し続けてまいります!

同じカテゴリの記事

Gravisのインストラクターがレッスン以外の時間を大切にしている理由

2018/07/26   スタッフ

Gravisでは、現在、色々なプロジェクトを動かして...>続きを読む

DA PUMP『U.S.A』のダンスからダンス業界が見習うべきこと

今は、ものを作れば、売れる時代ではない。 ダン...>続きを読む

GravisスタジオOpen!!!

2019/08/08   イベント スタッフ

2019.7.14はGravisにとって、新たな一歩を踏み出...>続きを読む

サイトリニューアルまでの道のり

2018/07/08   スタッフ

こんにちは。 Gravisのスタッフ、弥生です 2018年...>続きを読む

チアダンスインストラクターに聞いてみた!vol.2

お待たせいたしました! 第2弾です! vol.2は、Gr...>続きを読む

© 2018 Gravis Inc.