簡単!チアダンス ヘアアレンジ【裏編み込み編】

こんにちは!

Reginaのメンバーでもあり、スタッフも兼任しているMEIです!

『髪型可愛いですね!自分たちでやってるんですか?』なんてお声がありましたので、今回は大会やイベントにも使える、ヘアアレンジをご紹介します!

こちらが噂の編み込み&お団子スタイルです!

前髪センター分け、スッキリお団子スタイルは、短い毛も長時間崩れにくく、とっても回りやすい!ターン系テクニックが安定している気がします…!(気持ちの問題です。笑)

さて、編み込みのやり方を説明していきましょう!

まずは編み込みしていきたい髪の束を上から少し取り、3つのブロックに分けます。この時、髪の量にも合わせて大きい編み目にしたい場合は横に多く取り、小さい編み目にしたい場合は、横幅を小さくスタートしてくださいね!

続いて、編み込んでいきます。

編み込みの編み目が、くっきり出る裏編み込みを行います。

3つのブロックに分けた①から、通常の三つ編みとは逆に、下から編んでいきます。

②を下から通したら、下に余っている髪を写真のように合流させていきます。

ここまで伝わっていますか??笑

あとは、写真のように髪を合流させていき、編み込んでいきます。

繰り返していきます。

これを左右両方とも実施し、

後ろでまとめます!

あとはネットでまとめてピンで止めればお団子の完成!

最初に編み込みする部分をブロック分けするとなおきれいにできます!!

お団子部分にリボンをつけたり、ポニーテールのままでも可愛いですね!

ポイントは2つ!

①しっかりブロッキングする。

編み込みたい部分と、編み込みたくない部分は初めに櫛で分けてから、編み込まない部分は結んでしまうなどして、わかりやすくしておきましょう!

②漏れ無く編み込む。

後から後れ毛発見は、やり直しに手間がかかりますので、1本も逃さないように合流させて編んでいきましょう!

編み込みは、短い前髪も、ボブやミディアムの方もスッキリとまとめられるオススメの髪型です!

是非挑戦してみてくださいね!

もしわからない!教えてほしい🙋‍♀️という方は、インストラクターにお声がけください!

きっと丁寧に教えてくれます。(担当外の先生がいたらごめんなさい🙇‍♀️笑)

今日は編み込み編でしたが、リクエストによっていろんな髪型もご紹介していきたいと思いますので、お問い合わせ・ご意見お待ちしております!!

<一つ前の記事>
台東区根岸小学校を訪問しました!(2019-02-09)
<一つ後の記事>
子どもたちのなりたい職業

同じカテゴリの記事

ゴールデンウィーク武蔵小杉で遊べる

こんにちは! Gravisスタッフ無類のタピオカ好き...>続きを読む

町田市内に約200名通うGravis

2019/01/11   チアダンス

全国で500名以上の生徒が通う「Gravis」 町田市...>続きを読む

全日本チアダンス選手権大会 2日目大会結果!

お待たせいたしました! 1日目に続き、2日目(12...>続きを読む

振り作りの仕方

近年、小学生の夢ランキングに「ダンスの先生」...>続きを読む

チアダンス「ポンポンの作り方」

2018/09/19   ダンス豆知識

「ポンポンの作り方」みなさんご存知ですか? 初...>続きを読む

© 2018 Gravis Inc.