Gravisの教室一覧

キッズダンスにオススメ!毛糸・エクステを使った髪型(ヘアアレンジ)をご紹介♪

2020年3月13日

ダンス 衣装・ヘアメイク

みなさん、こんにちは!

キッズダンスの習い事で楽しみなのは、やはり発表会♪

発表会やイベントでは、衣装を着て、照明を浴びて、ワクワクしますよね。

最近は、発表会だけではなく、キッズダンスの大会もたくさん開催され、衣装にあわせて髪型やメイクをアレンジしているチームはとても目を引きます。

キッズダンスに使えるヘアアレンジの方法は、キッズダンスヘアメイク(髪型アレンジ)講座!!でもご紹介していますが、今回は、アイテムをプラスして毛糸・エクステを使った髪型(ヘアアレンジ)をわかりやすい動画で解説していきます!

記事の最後では、キッズダンス向けの髪型(ヘアアレンジ)にワンポイント足せるオススメのヘアバンドもご紹介します。

「キッズダンスの発表会や大会で髪型(ヘアアレンジ)に困っている・・・」「人と違う髪型にしたい!」という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

毛糸を使ったヘアアレンジ

キッズダンスにオススメの毛糸を使った髪型(ヘアアレンジ)をご紹介します。

毛糸があれば、簡単に華やかでカッコいい・カワいい髪型になれちゃいます♪

実際に、毛糸を使った髪型(ヘアアレンジ)のやり方(編み方)を動画でみていきましょう!

毛糸をつけるだけの超簡単アレンジ

ヘアゴムでいくつか毛束をつくって、結び目に毛糸をつけ足すだけの超簡単なアレンジです!

ヘアアレンジに時間をかけられない幼児さんでも簡単に素早くできちゃいます。

動画の4分54秒〜毛糸を使ったヘアアレンジのやり方が出てくるので、チェックしてみてくださいね♪

毛糸と地毛をあわせた派手三つ編み

毛糸と地毛をあわせて三つ編みするだけで、簡単にカワいくなれちゃいます♪

毛糸を数本まとめて使うことで、毛糸が太くなり、毛糸の色が映えますよ。

キッズダンスの発表会や、幼稚園・保育園の運動会にもピッタリです!

毛糸と地毛をクロスさせるクロス編み

毛糸を地毛をクロスして、クルクルするだけで、カッコいいコーンロウのような髪型になれるヘアアレンジです!

毛糸を何色か使ってカラフルにしたり、ハッキリとした色を使ったりすることで、地毛と毛糸の境目がくっきりみえてカッコいいです☆

キッズダンスでは、カッコいい系のヒップホップやヒップホップジャズなどに似合いそう!

毛糸でつくれるスパイラルエクステ

100円ショップの毛糸をほどいて、スパイラルエクステを手作りすることができるんです!

スパイラルエクステとは、ストレートのエクステではなく、細かくクルクルと巻いた形状になっているエクステです。

毛糸をこまかくほどくと髪の毛に馴染んで、本物のエクステのように見えます。

簡単かつコストカットもできるので、試してみる価値ありです!

エクステを使ったヘアアレンジ

ここからは、エクステを使ったキッズダンス向けのヘアアレンジをご紹介します!

エクステをつけるだけの超簡単アレンジ

エクステを結び目につけ足すだけの超簡単なヘアアレンジ!(動画では、2分52秒〜エクステのアレンジが紹介されています。)

エクステをつけるだけなら、じっとしているのが難しい幼児さんでも素早くアレンジできちゃいます。

簡単につけ外しできるので、ダンスの発表会や大会のあとは、エクステを外してカワいいアレンジのまま帰れますね♪

なんちゃってコーンロウ

コーンロウに見えるけど、実際は三つ編みしているだけの簡単なヘアアレンジ!

コーンロウとは、頭全体の髪を細かい編み込みにする髪型(ヘアスタイル)のことです。

キッズダンサーがヒップホップを踊るときにコーンロウをしてるの、とってもカッコいいですよね☆

エクステ入りブレイズのやり方

ブレイズとは、細かな三つ編みをたくさんつくった髪型(ヘアスタイル)のこと。

コーンロウが頭皮に編み込みを加えるのに対し、ブレイズは毛束を編んでいくヘアスタイルです。

こちらの動画では、ブロッキングの仕方から、エクステのつけ方まで詳しく紹介されています!

細かくて難しそうにみえますが、基本の手順さえ覚えてしまえばすぐできますよ♪

編む本数が多いと時間がかかるので、時間に余裕をもってスタートしましょう!

ポニーテールにエクステでワンポイント

まずは、キレイにポニーテールをつくり、ポニーテールの毛束になじませるようにエクステをつけるだけ!

まるでグラデーションカラーをしているかのように見えるオシャレなヘアアレンジです。

髪型はシンプルだけど、派手にみせたいときにオススメ!

キッズダンスでは、ガールズヒップホップのようなカッコかわいいダンスに似合いそう♪

インナーカラー風エクステ

すごく派手にはできないけど、ワンポイントほしい!

そんな時は、このインナーカラーを入れたようなヘアスタイルになれるエクステのアレンジがオススメです♪

髪の毛の内側にエクステをつけるので、エクステが目立ちすぎず、キッズダンス以外のふだんのおでかけにも使えそう!

ショートヘアーに映えるエクステのつけ方

髪の毛が短くても(ショートヘアーでも)簡単にエクステをつけることができるんですよ!

一気に華やかな髪型になれるアレンジです☆

キッズダンスにオススメのヘアバンド

最後に、キッズダンスの髪型(ヘアアレンジ)のワンポイントになるオススメのヘアバンドをご紹介します!

ロゴ入りヘアバンド

ロゴの入ったヘアバンドは、スポーティーな衣装に合わせてつけることがオススメ☆

踊っているうちに髪の毛が顔にかかって、表情を隠してしまったらもったいないですよね。

ヘアバンドで押さえることで、スタイリッシュで踊りやすいヘアスタイルに!

落としやすいヘアピンなどを使用しなくても、ヘアバンドでオシャレにまとめることができます。

ポニーテールや前髪をオールバックにしたキッズダンスのスタイルにもピッタリです!

さっそく楽天市場でロゴ入りヘアバンドを見てみましょう♪

スパンコールヘアバンド

スパンコールは、ステージの照明が反射してキラキラ輝くのがとってもキレイ!

カラーも豊富なので、衣装に合わせて選ぶことができます。

ワンピースやスカートなどの衣装を使用するジャスダンスやリリカルなどのキッズダンスには、スパンコールがとても似合います♪

どんなカラーがあるのか通販サイトでチェックしてみましょう^^

クロスヘアバンド

クロスヘアバンドは、私服を使ったようなカジュアルな衣装にも似合いそう♪

キッズダンスの衣装に取り入れると、すこし大人っぽい印象になりますね!

オシャレにまとめるなら、クロスヘアバンドがオススメです^^

さまざまな柄があるので、衣装の色などに合わせて選んでみてくださいね。

クロスヘアバンドの種類をオンラインストアでチェック!

メッシュタイプのヘアバンド

メッシュタイプの生地は、衣装の生地に使われることもあるので、衣装とお揃いで使用することもできます!

スパンコールがついたものは、ステージ映えする色づかいでキッズダンスの衣装にピッタリ☆

スパンコールなどの装飾がついていないシンプルなものもあるので、さりげなくワンポイントとして取り入れたいときにもいいですね^^

⇒メッシュタイプのヘアバンドもチェックしてみる。

ボヘミアンスタイルのヘアバンド

クジャクの羽のモチーフや、フリンジがついたタイプのボヘミアンスタイルのヘアバンド。

大きめのモチーフがついたヘアバンドをつければ、印象に残る衣装になりそう!

民族調な曲や衣装、ダンスに似合いますね。

キッズダンスにも、大人のダンスにも使える華やかなアイテムです♪

ぜひ楽天市場などで、実際にボヘミアンスタイルのヘアバンドを見てみてくださいね!

まとめ

気になる髪型(ヘアアレンジ)はありましたか?

今回は、キッズダンスの発表会や大会で使える毛糸・エクステを使った髪型(ヘアアレンジ)をご紹介しました!

ダンス自体の技術や表現力はもちろん重要ですが、ダンスにあった髪型や衣装で自分を演出することも、とても大事です☆

とくに毛糸やヘアバンドは手軽に購入できて、簡単にカッコいい・カワいいヘアアレンジのアクセントになります。

キッズダンスの発表会や大会に向けて、動画をみながら練習してみてくださいね♪

【関連記事】

キッズダンスヘアメイク(髪型アレンジ)講座!!

Gravis YouTube チャンネル
Gravis Dance&Fitness – YouTube
チャンネル登録おねがいします☆

Gravis
📩info@gravis-dance.co.jp
☎︎050-3131-1065
Instagram@gravis_dance_fitness
Facebook@gravisdancefitness
Twitter @Gravis_Dance

お問い合わせはこちらから!

-ダンス 衣装・ヘアメイク
-, , , , , , , , , ,

同じカテゴリの記事

© 2018 Gravis Inc.