経堂教室の詳細

経堂のバレエスクール(教室)まとめ!年間11万円お得にバレエ基礎を学ぶ方法とは?

東京都世田谷区・経堂バレエの習い事をお探しのみなさん、こんにちは!

バレエをはじめとするダンス全般は、音楽に合わせて全身を使う習い事です。

幼少期の早い段階から習わせることによって柔軟性や体幹、リズム感を養うことができます。

ダンスで身に付いたスキルは、この先どんなジャンルのスポーツを始めたとしても、将来に活かすことができると言っていいでしょう!

ただ、バレエは、お金がかかる習い事ですので、はじめるのに躊躇してしまう方も多いのではないでしょうか?

また、今後、金銭的に習い続けていけるのか不安という声も良く耳にします。

そこで今回は、バレエにかかる費用の詳細と、キッズ(幼児)から習える東京都世田谷区・経堂エリアのバレエスクール(教室)を併せてご紹介していきます。

記事の最後には、バレエの約半分の価格でバレエの基礎が学べるおすすめの習い事をご紹介しますので、そちらも参考にしてみてください!

バレエを習うメリット・デメリットは?

バレリーナの足元

冒頭でも少しお伝えしましたが、バレエやダンスを習うメリットはたくさんあります。

また、スキルを身に付けてしまえば一生ものになるでしょう。

ただ、バレエは敷居が高くお金がかかるというイメージがあるのも事実です。

まずは、バレエのメリット・デメリットから解説していきます。

バレエを習うメリット

バレエを習う身体的な面でのメリットは以下です。

・柔軟性の向上
・良い姿勢が身に付く
・体幹が鍛えられる
・集中力と記憶力の向上

続いて、精神的な面でのメリットは以下です。

・人前に立つことに抵抗がなくなる
・協調性が身に付き上下関係を学べる
・芸術に触れることで心を豊かにしてくれる

習い事としてバレエが人気の理由には、1つの習い事でこれだけのスキルが身に付くことだと言えるでしょう。

バレエを習うデメリット

バレエを習うデメリットについて解説していきます。

・費用がかかる
・正しい身体(筋肉)の使い方をしないと、スタイルが悪くなる
・プロダンサーは狭き門

上記でも少し触れましたが、バレエは他の習い事と比べても費用が掛かります。

それは、発表会やコンクールの参加費、衣装代、消耗品費など、月謝以外にかかるお金も含まれるからです。

月謝以外の費用も予算として考えた上で、子どもにバレエを習い続けさせることができるのか検討してみましょう。

経堂エリアのバレエスクール(教室)4選 【前編】

バレエスクールの子ども

キッズ(幼児)から習える、経堂エリアのバレエスクール(教室)をまとめました!

アプリコットバレエ

経堂駅から徒歩3分にあるスタジオ。

送り迎えしやすい好立地です。子どもクラスだけでなくおとなバレエクラスもあるため、親子で通うこともできるでしょう。

キッズクラスは未就学児クラス、小1から小3クラス、小4以上クラスがあります。小学校に入る前からバレエを通わせたい方によいですね。

スケジュール 未就学児/エンジェル

水曜 15:15~
金曜 15:15~
土曜  エンジェルⅠ(3歳~年中) 13:15~
エンジェルⅡ(年長)     14:15~

小学1年〜3年生/ブルーバード

月曜 16:15~
火曜 16:15~
水曜 16:15~
金曜 16:15~
土曜 ブルーバードⅠ(1年)15:15~

   ブルーバードⅡ(2・3年)16:30~

対象年齢 3歳〜5,500円
料金 入会金:調査中

未就学児/エンジェル

​週1回レッスン 6,050円

週2回レッスン 8,800円

​週3回レッスン 12,100円

小学1〜3年生/ブルーバード

週1回レッスン 6,600円

​週2回レッスン 9,900円

​週3回レッスン 13,200円

アクセス 東京都世田谷区経堂1–11–6
経堂駅から徒歩3分

あやこBallet Studio

経堂駅から徒歩6分と好立地で、子どもの送迎がしやすいスタジオです。

小学生クラスのほか、ベビークラスもあるため、幼いうちからバレエに親しませたい方におすすめです。ベビークラスは1レッスン500円。低価格で始められるのもよいですね。

ママクラスもあるので、親子でバレエができるスタジオを探している方にもおすすめです。

スケジュール babyクラス
(1歳半)火曜日 10:00~10:45火曜日 11:00~11:45AAクラス
(3歳初級)火曜日 15:00~15:45

土曜日 9:30~10:15

Aクラス
(4歳~6歳)

月曜日 15:00~15:50

火曜日 16:00~16:50

木曜日 15:00~15:50

金曜日 15:00~15:50

土曜日 A1クラス 10:30~11:15

土曜日 A2クラス 11:30~12:15

Bクラス
(小学低学年)

月曜日 16:15~17:15

火曜日 17:10~18:10

水曜日 B1クラス 15:30~16:30

木曜日 16:15~17:15

金曜日 16:15~17:15

土曜日 Bクラス 13:30~14:30

対象年齢 1歳半〜
料金 入会金:6000円

ベイビークラス 500円

子どもクラス 週1回 5500円

小学生クラス 週2回 9000円

小学生クラス フリークラス 11000円

アクセス 世田谷区宮坂3-46-3-1F
経堂駅から徒歩6分

ムラタダンススタジオ

経堂駅から徒歩1分のスタジオで、小学校1年生から通うことができます。

バレエ留学も考えている方向け、プロを目指す方向けのクラスもあるので、本気でバレエをやりたい方にもよいでしょう。

家族割引があるので、きょうだいでバレエを習わせたいと考えている方にもおすすめです。

スケジュール プライマリー小学生クラス(小学1年生〜3歳&入門小学生)
水 15:40-16:20   土 13:00-1340
ジュニアCクラス(小学2年生〜1年生)
火 16:50-17:50  木 16:50-17:50  金 16:50-17-50  土 13:50-14:50ジュニアBクラス
月 16:50-17:50 火 16:50-17:50  水 16:50-17:50  木16:50-17:50  金 15:00-16:00
対象年齢 3歳〜
料金 入会金:2,200円

児童クラス:小学4~1年生

週1回 7,700円
週2回 9,900円
週3回 11,000円
週4回 12,100円
※65分、75分クラス

ジュニアクラス:上級生~小学4年生

週1回 8,800円
週2回 13,200円
週3回 14,300円
週4回 15,400円
週5~7回 16,500円
※90分クラス

プライマリークラス:小学1年生~3歳

1回 1,600円
2回 3,100円
3回 4,700円
4回 6,200円
※参加数に応じたお月謝制

ジュニアアダジオクラス

1回 2,200円
作品クラス 3,500

アクセス 東京都世田谷区経堂2丁目15-1
経堂駅から徒歩1分

バレエスタジオJewels

バレエスタジオJwelsは経堂駅から徒歩約10分のところにあるバレエスタジオです。

2歳から通えるバレエ教室で、プロを目指したい、バレエ留学をしたいお子さんにも対応しています。ボーイズクラスもあるので、男の子のお子さんにもおすすめです。

海外のバレエ団で活躍した講師による指導が受けられるスタジオで、実績豊富な先生がいる教室で習いたい方によいでしょう。

男性の指導者も所属しています。おとなクラスもあるので、親子でバレエを習うことも可能です。

スケジュール 2022年6月時点

【プリクラス(30分)】
木15:30-16:00 土11:25-11:55
【パール(45分)】
火16:30-17:15  土10:30-11:20
【サファイア(60分)】
火17:25-18:25 木17:00-18:00 土14:35-15:35

対象年齢 3歳〜
料金 入会金:調査中

【プリクラス】2歳~4歳
¥5,000 (税込)

【パール】4歳~小学1年生
週1回/¥7,000(税込)週2回/¥11,000 (税込)

【サファイア(60分)】小学1年生~小学4年生
週1回/¥9,000 (税込) 週2回/¥12,000(税込) 週3回¥14,000 (税込)
アクセス 東京都世田谷区経堂5-21-4

【バレエの半額!】チアダンスでバレエの基礎が学べるってホント!?

実は、チアダンスは、3つのダンスジャンルを約2分の演技のなかで踊りわけるという特徴があることをご存知でしょうか?

そのため、チアダンス1つで、様々なダンスに触れることができる唯一の習い事です!

  • ポンダンス(ポンポンを持って踊るダンス)
  • ヒップホップダンス
  • ジャズダン(バレエ基礎)

さらに詳しく知りたい方は、チアダンスって、どんなダンス!?を読んでみてくださいね♪

バレエとチアダンスの共通点とは!?

まずは、バレエとチアダンスの共通点を以下の比較表を参考に見ていきましょう!

身体的にも内面的にも、身に付くスキルはほとんどと言っていいほど変わりません。

唯一の違いは、習い事に必要なアイテム数や費用の差だと言えます。

また、ターンや決められたポーズの名前など、専門用語もバレエとチアダンスは共通しているんです!

ダンスのジャンルに迷ったら、まずはチアダンスがおすすめ!

一口にダンスと言っても、バレエやチアダンスをはじめ、ヒップホップやジャズダンスなど、様々なジャンルがありますよね。

お子様の可能性を引き出すためにも、まずは、あらゆるジャンルを経験してみることがおすすめです。

しかし、そのためには、各ジャンルのレッスンが受けられる教室を探し、月謝もその分必要になります。

現実問題、まずは、どのジャンルかに絞ってレッスンを受けることになるでしょう。

そういった課題を解決できるのが、チアダンスの習い事です!

上記でも書いたように、チアダンスは3種類のダンスジャンルから構成されているため、1つの習い事で複数のダンスジャンルを経験することができます。

チアダンススクールは、体験レッスンや見学も随時行われているスクールが多く、敷居の高いイメージがあるバレエに比べて、気軽にレッスンを体験できるのも魅力です。

バレエ・チアダンスでよくあるご質問

バレエやチアダンスの習い事をはじめてみたいけど・・・

「何歳から始められるの?」

「うちの子はついていけるのでしょうか?」

など、分からないことや不安なことも多いですよね。

続いては、年齢やよくある質問についてご紹介していきます。

バレエ・チアダンスは何歳からはじめられるの?

Gravisでは、2・3歳児の保護者の方からのお問い合わせも多く、はじめての習い事としてスタートされる方も多いです。

レッスンの受講ルールは、スクールやクラスによって異なるので、まずはスクールのホームページなどで対象年齢をチェックするか、直接スクールに問い合わせてみましょう!

Gravisの場合は、年少(4/1時点で3歳)〜を対象としています。

脳科学の視点からみると、脳の機能は領域ごとに発達のピークが異なるそうで、習い事をはじめるのは3歳からがオススメなんだそう!

また、一般的に9〜12歳で運動神経が急成長し、動作習得もピークに達すると言われているのがゴールデンエイジ期で、その手前の4〜8歳の時期を、プレゴールデンエイジ期と呼びます。

プレゴールデンエイジ期(4〜8歳)の間にさまざまな運動を体験し、「本人が興味があるもの」「夢中になれるもの」を選んで、9歳頃から本格的に取り組むのが効果的とも言われているんです。

運動が苦手でもついていけるのでしょうか?

バレエやチアダンスに限らず、初めての習い事は不安が多いですよね。

特にバレエの場合は、教室によってルールがあったり、マナーに厳しいなど、はじめるには敷居が高い習い事です。

チアダンススクール「Gravis」では、出来る限り、いつものレッスンを一緒に体験していただきたいと思っています。

はじめはできなくて当たり前です!

「パパママと離れるのが寂しい」
「お友達と仲良くなれるか心配」

こういう気持ちこそ、成長のチャンス!

初めての体験レッスン後は、まず、この場に来れたこと、チャレンジ出来たことを褒めてあげてくださいね。

まとめ

バレエをする子ども

いかがでしたか?

今回は、バレエとチアダンスの共通点や、キッズ(幼児)から通える東京都世田谷区・経堂エリアのバレエスクール(教室)をご紹介しました!

習い事として人気のバレエですが、チアダンスは、バレエやその他ジャンルを、バレエの約半分の費用で、まとめて習うことができるのがメリットです。

ぜひ、「キッズチアダンスに興味が湧いた」という方は、気軽に見学・体験レッスンへお越しください!

みなさんにピッタリのスクール(教室)が見つかりますように☆

【関連記事】

経堂エリアのキッズダンススクール(教室)まとめ
世田谷区のキッズチアスクール(教室)まとめ

チアダンスって、どんなダンス?
いま大注目のキッズチアダンスについて徹底解説します!
【子どもの習い事】チアダンスを習うメリットと費用の詳細をご紹介!
【子どもの習い事】ダンスにする?チアダンスにする?
初めての習い事選び~どんな効果を求めますか?~
チアダンスってどのくらいお金がかかるの?

Gravis YouTube チャンネル
Gravis Dance&Fitness – YouTube
チャンネル登録おねがいします☆

Gravis
📩info@gravis-dance.co.jp
☎︎050-3131-1065
Instagram@gravis_dance_fitness
Facebook@gravisdancefitness
Twitter @Gravis_Dance

お問い合わせはこちらから!

-バレエスクールまとめ
-, , , , , , , , , , , ,

© 2018 Gravis Inc.