POMダンスとは…!?

POMダンスって、聞いたことありますか?

チアダンスと聞いて、多くの方が一番初めに思いつくのはポンポンを持って踊るポンダンスではないでしょうか?

しかしチアダンスは、ポンダンスだけでなくそれ以外のジャンル(ジャズダンス、ヒップホップダンス)の踊りからも構成されているのです!

別のジャンルは、次にお話しするとして!

今回はポンポンを持って踊るポンダンスについて説明していこうと思います!

まずチアリーディングから始まったポンダンス。もともとアメリカで大学のアメフトを応援する為の声援スタイルの応援がスタートです。

そこに大学の頭文字を腕などで表し(アームモーションの始まりと言われています。)、旗やポンポンを持ったり、音楽に合わせて踊ってみたりしたところからチアリーディングへ繋がっていったと言われています。

そこから踊りだけに特化していったのが、チアダンスです。様々な過程を経て今多く目にかかるポンダンスが誕生したのですね!

今では映画やドラマにもチアダンスが起用されポンダンスに触れる機会も増えましたね。また幼稚園や保育園の運動会、そのお母さん達も一緒にポンポンを持って踊ったりと幅広い方に浸透してきているのではないでしょうか?

ポンダンスの基本は、アームモーションです!ただそれを出せばいい、ポンポンを持っていれば良いと言うことではありません。

アームモーションは1つ1つに名前があり、正しいポジションがあります。

また、ポンポンをにぎる握り拳にも「フィスト」と言う名前があるくらい、ポンダンスは意外にも奥が深いのです。

他にもポンポンを使ってこんなに事も出来るのですよ!ポン文字と言ってポンポンで字を作ったり絵文字を作ったりしてメッセージを伝えます。イベントや応援などで使われることがあります。

チアダンスが浸透してくる事に応じて、キッズのチアダンスクラスもとっても増えてきているなと感じます。

幼稚園や保育園に通って、チアのキッズクラスに通いたい!またはいま通っていると言う子達にはポンポンを持っていればいい、ではなくチアの基本を少しずつ理解しながらチアダンスを踊って欲しいなと言う願いです。

また、そんなチアダンス(ポンダンス)を多く経験してきたインストラクターがGravisでお待ちしています!基本から一緒にチアダンスに触れてみませんか?

問い合わせフォーム

同じカテゴリの記事

© 2018 Gravis Inc.