Gravisの教室一覧

POM(ポン)ダンスの魅力

2019年12月12日

チアダンス

チアダンスの大会におけるPOM部門

近年、チアダンス界で大きく盛り上がりを見せてきているPom部門!

チーム数もとても増えてきていますね!

ほとんどの大会のPom部門の演技規定は、

“演技の8割以上をメンバーの全員がポンポンを使用すること” となっています。

そして、「ポンポンを手具としての視覚的効果を取り入れること」が求められています。

言葉にするととても難しいですね〜。

何をどうやって視覚的効果を取り入れるの?

簡単に言えば、ポンポンの位置、向き、動かす経由などといった、演技の中でのポンポンの動き全てを揃えるということが大切だと私は思っています。

テクニックや個々の動きを見てしまいがちですが、演技全体のポンポンの動きだけ追って1つの演技を見てみるのも案外面白かったりするんですよ!

それを理解した上で、一番大切なのはアームモーション

アームモーションはPomダンスの振付の中で最も重視されるのではないでしょうか!

アームモーションとはその名の通り腕(手)の動きや形のこと!

名前のついてる定番のものから、特に名前はついていないのではないか?というものまで様々な種類のアームモーションがあります!

チームで形が揃えられているのか、ブレイクかストレートかといった出し方が揃えられているのか、出すのもしまうのもタイミングが揃えられているのか、などといったチーム内のアームモーションとポンポンのコントロール力、正確さ、均一性が重要視されます!

また、その上でロールを活用したり、フォーメーション移動を使ったりすると、綺麗で圧巻な見せ方をすることが出来ますし、かっこいい「見せ場」を作ることができるのだと思います!

POMダンスに使用している「音楽・曲」

そして、Pomダンスにおいて使用されている曲!記憶に残りやすく、魅力的なものがたくさんありますね!

ほとんど洋楽が使われており、Pomダンスで使われる曲は原曲よりも早くなったリミックスが使われることが多いですね!

また、効果音が非常に効果的に使えるのもPomダンスならではの魅力だと思います!

オープニングや最後のポーズの時にチームの名前が入っている!なんていうのも一度は聞いたことがあるのではないでしょうか!

とてもかっこいいですよね!

ジャズやヒップホップは曲のイメージに対して、感情移入して悲しみや怒りを表現したり、時には無心になったりすることが多い気がします。

一方で、Pomダンスで使う楽曲は踊るのはもちろん、ただ聞くだけでテンションが上がるようなそんな特徴がありますね!

今回はPomダンスについて紹介してきました!シャープでスピード間溢れるPomダンス。皆さんも色んなチームの演技を見てみてくださいね!

ここで、POM部門の最新の演技がYouTubeに上がっていましたので、シェアしたいと思います!
あのドラマ・映画「チア☆ダン」で話題になった、福井県立福井商業高等学校「チアリーダー部JETS Blue」の演技です!
1・2年生でPOM部門に出場しました!
お楽しみください!

Gravis
📩info@gravis-dance.co.jp
☎︎080-9452-4152
Instagram@gravis_dance_fitness
Facebook@gravisdancefitness
Twitter @Gravis_Dance

お問い合わせはこちらから!

-チアダンス
-, , , , , , , , ,

同じカテゴリの記事

全日本チアダンス選手権 関東大会に出場しました!

Gravis 大会チーム『ROOTS』『ROOTS Jr.』 2018年...>続きを読む

チアダンスの「ポン部門」

2019/10/23   チアダンス

チアダンスの「チア」とはどういう意味をもつの...>続きを読む

キッズチアダンスの動画

2019/11/05   チアダンス

みなさん、こんにちは! 最近では、子どもも大人...>続きを読む

山田里菜 直筆メッセージ「私とチアダンス」

2019/01/29   チアダンス

Gravis (グラヴィス) 山田里菜の言葉          

2019年7月新規オープン!

もうすぐ令和最初の夏休み!! Gravisの夏も、熱...>続きを読む

© 2018 Gravis Inc.