用賀教室の詳細

用賀付近キッズチアダンススクールまとめ

2021年7月30日

チアダンスまとめ記事

東急田園都市線の停車駅「用賀」
由来は「ヨガ」からきているとか!?

渋谷や二子玉川など人気エリアへのアクセスも便利で、駅前直結の世田谷ビジネススクエア内や駅前にはスーパーやドラッグストアが多く、街には穏やかな雰囲気が漂っています。
世田谷区といえば、フォミリー層も安全に住みやすい街な印象もありますが、学生の方にも人気のようですね。
バスでの移動も便利なので、小田急線方面や恵比寿方面へ出やすいのも嬉しいですね。

また、駅徒歩圏内に都立砧公園や馬事公苑があり、休日には家族でお出かけも楽しい街ですね!

そんなファミリー層にも人気のエリア、子供たちの習い事の場として、ダンススクール、チアダンススクールも増えてきております!

ダンスが主流になってきているこの機会にチアダンスの習い事をしてみませんか?ぜひお探しの参考にしてみてください★

キッズチア Twinkle star☆ 用賀教室

2020年11月新規開講クラス!!
キッズチアTwinkle star☆は、東京都・愛知県で活動するキッズチアダンススクール。
都内でも、品川、中延、北砂、光が丘、勝どき、練馬、三軒茶屋とたくさんクラスを開講されています!

▷スケジュール

月曜日
・キッズクラス(3歳~未就学児)16:00~16:50
・ジュニアクラス(小学生)16:50~17:50
・テーマパークダンスクラス(小学生)17:50~18:50

▷場所

東京都世田谷区用賀3丁目18−8 セントラルSOUl103

▷対象

幼児・小学生

▷レッスン料

入会金:11,000円
月謝:6,600円
※兄弟割など特典あり★

グローバルアスリート英語キッズダンススクール★英語チア用賀校★

グローバルアスリート英語サッカースクールの姉妹校として、『グローバルアスリートプロジェクト』の活動の一環としてスタートした英語キッズダンススクール
チアダンスを通じて楽しく英語を学び、英語とチアの両方を好きになれる、そして表現力や発言力まで一緒に成長できるのはとても嬉しいですね!

▷スケジュール

毎週月曜日
・3歳〜年中クラス:16:00-17:00
・年長〜1年生クラス:17:00-18:00
・2年生以上クラス:18:00-19:00

▷場所

東京都世田谷区用賀2-19-1

▷対象

幼児・小学生

ようがチアリーディングクラブ・チェリーズ

ようがコミュニティークラブは、世田谷区用賀・上用賀を拠点に、会員の会費によって自主運営される住民主導の「総合型地域スポーツ文化クラブ」。
その中の一つとして「チアリーディングクラブ」があるそうです!

▷スケジュール

第1・3(水)
18:30-20:00

▷場所

用賀中格技室

▷対象

幼児・小学生・中学生

▷料金

2000円

Gravisチアダンスクラス

現在用賀付近から通っていただいているクラスは、梅ヶ丘や経堂です!自転車やバスで通える範囲ですよ〜♪

▷スケジュール

毎週水曜日:梅ヶ丘クラス
16:15-17:05 幼児〜小学校低学年
17:15-18:15 小学生

隔週(1,3週/2,4週)日曜日:経堂クラス
9:30-10:20 幼児
10:30-11:20 幼児〜小学生
11:30-12:30 小学生
NEW★1,3週日曜日 10:15-11:05 幼児

▷場所

<梅ヶ丘>
スタジオジパング梅ヶ丘
(東京都世田谷区梅丘1-33-9モンド梅ヶ丘ビル地下1階)

<経堂>
スタジオハーモニー
(東京都世田谷区宮坂2-15-2)

アロハホヌアレンタルスタジオ経堂
(東京都世田谷区経堂1-5−6 B1)

▷対象

3歳(年少の学年)~小学生

▷料金

体験レッスン 1,000円(1回限り)
入会金    5,000円
隔週クラス月謝 4,600円
毎週クラス月謝 7,800円

人気のダンスジャンル「チアダンス」とは?

ダンスが学校の授業で必修となり、子供の習い事としてダンスが非常に人気になってきていますね!
チアダンスにおいても、「チア☆ダン」をはじめとした映画やドラマの影響からかキッズチアダンスの教室も増えつつあります!

チアダンスとは、チアリーディングから派生したスポーツで、本場アメリカでは「Pom Dance(ポンダンス)」あるいは「Dance」と呼ばれ、独立したスポーツ競技として定着しています。

「チアダンス」という言葉自体は日本で生まれたことはご存知でしたか!?
大会では、4つのダンスジャンルを約2分の演技の中で踊り分けていきます。
まずはチアダンスって、どんなダンス!?を是非読んでみてくださいね!

キッズチアダンスを習う!どこに行けばいい??

こちらの記事を読んでくださっている方は、チアダンスの習い事をはじめてみようかなと、検索してくださった方もいいと思います。
チアダンスを習いたい!よし!スクールを探そう!
キッズチアダンスの教室といっても、一概には言えずどこで披露するのか、何を目指すのか、などによって大きく3つにタイプが分けられます。

①スポーツジムやダンススタジオ、カルチャースクールなどのチアダンス教室

いわゆる、習い事としてのチアダンスを学びたい方には、大手スポーツジムやダンススタジオ、カルチャースクールなどのお教室がぴったり。
レッスンの中ではチアダンスの基本である、身体つくり・アームモーション・テクニック・振付を習うことができます!
発表会は年に一度、大きな舞台での発表があったり、スタジオ内での発表があったり、地域のイベントに出演することも多いです。

とにかく最初は楽しんでチアダンスがしたい!
チアダンスの基礎を習いたい!
身体を動かす事が好き!

という方はお近くのダンススタジオやカルチャーセンターを探してみてくださいね!

②クラブチーム

クラブチームとはスポーツチームにおける運営形態のひとつで、企業が運営するのではなく、同好の人々が組織を作り運営する形です。

チアダンスは競技と応援の両面がありますが、チアダンスのクラブチームは主に一般社団法人日本チアダンス協会一般社団法人CHEER&DANCE Educationが開催する競技大会に出場するチームが各地に多くあります。
大会は日本全国から多数のチームが集まり、パフォーマンス力や技術力を競い合い、日本トップレベルにもなれば世界大会への出場権利ももらえるようになります。

そのため、①のチアダンス教室よりも発展した内容を行うことになり、技術力も精神面も高いレベルを必要とされ、大会上位を目指すとなれば厳しい練習をすることもあるでしょう。
また、運営費や保護者様の協力、連携が必要になるため保護者様の負担は大きいかもしれません。

チアダンスで高いレベルを目指したい!
親も一緒に取り組みたい!

という方はクラブチームを探してみるとよいですね!!

③野球やサッカー、バスケと言ったスポーツチーム公認のチアダンスチーム

チアダンスは競技と応援の両面がありますが、競技に出ることを目指すのではなく、スポーツ応援のパフォーマンスを習うためのチームがスポーツチーム公認のチアダンスチームです。

チアリーダーとして「応援を先導すること」に加え、パフォーマンスで会場を盛り上げ、所属する自チームを支えます。それぞれのスポーツのルールや場所により、応援チアのパフォーマンスの仕方、内容が異なりますので、好きなスポーツがあれば地域のスポーツチームを探してみると、チアダンスチームを運営しているところがあるかもしれません!

スポーツが好きな人!
スポーツ応援チアがしたい人!

という方はスポーツチーム公認のチアダンスチームを探してみてくださいね!

ダンスを習いたい方からのよくあるご質問

ダンス系の習いごと、初めてみたいけど、実際のところ、どんな年齢から始めれば良いのか、スタートするにはどんなことをすればいいのか?、またどのくらいお金がかかるのかなど不安もつきものですよね?

何歳から始められるの?

最近の傾向として、2歳、3歳児のお問い合わせも多く、初めての習い事として始められる方も多いです。
幼児の場合、親目線から考えると色々なことを体験させてあげたいと思いますよね。
レッスンの受講ルールは各スタジオにより異なりますので、まずはお問い合わせをすることがとっても大切ですし、HPなどに対象年齢を記載されていることが多いのでチェックして見ましょう。

Gravisの場合は、年少(4/1時点で3歳)の学年からとしております。
レッスンは母子分離で行いますので、子供たちの集中力、また安全面への考慮から設定しております。

保育園や幼稚園とは異なり、あくまで「ダンス」を習う場であること。
もちろんダンスを通して「挨拶・返事」「レッスンの準備」「お友達との協力」などなど学べることはたっくさんありますが、
トイレや自分の身の回りのことは、ある程度自分でできるようになっていからですと、お子様も安心してダンスに集中できますね。

ダンス習うメリットは?

臨床発達の分野でも効果が注目されているキッズダンスは、子供たちの動きたい!遊びたい!の心を存分に発揮し、自己をコントロールするのに大切な自己防衛力、自己表現力、コミュニケーション能力など、生きていくために必要な力を学ぶことができるのです。
学習指導要領に「ダンス」加わったのも、上記の『生きる力』がダンスを通して向上するからだといえます。

以下の7つの能力で形成されるコーディネーション能力の向上を基盤としています。

①選別能力(ものを扱う能力)
②定位能力(距離や時間を把握する能力)
③変換能力(状況に応じて瞬時に動きを切り替える能力)
④反応能力(合図に合わせて素早く行動する能力)
⑤リズム能力(動くタイミングをつかむ能力)
⑥バランス能力(バランスを保つ能力)
⑦連結能力(身体全体をスムーズに動かす能力)

上記の能力は、キッズダンスだけでなくその他のスポーツ、そしてコミュニケーション力や学力向上にも効果があるため、日常生活にも欠かせない能力です。

ではその中でチアダンスで学べることはなんでしょう?
ダンスと一言に言っても、そのジャンルも様々です。
ヒップホップダンス、ジャズダンス、バレエ、社交ダンス、フラメンコ、フラダンス、チアダンスなどなど…たくさんありますね。

「チア」とは応援するという意味、そしてチアダンスは「団体競技」です。
チアダンスを通して学べること、さらにGravisが大切にしていることは、以下の4つです。

①挨拶・お返事・礼儀

②元気・笑顔・表情・表現

③協調性・チームワーク

④チャレンジ

ぜひ、詳しくは初めての習い事選び~どんな効果を求めますか?~も読んでみてくださいね!

チアダンスってどのくらいお金がかかるの?

ダンスに限らず、習い事にかかる費用は気になるところですよね。
主にかかる費用としては以下が挙げられます。

①レッスン受講代
・初回の体験レッスン代
・初期費用(入会金や事務手数料など)
・レッスン代(お月謝など)
②衣装代
・ポンポン
・衣装やユニフォーム代
・シューズ
③イベント・発表会参加費
・地域イベントへの参加費
・発表会への参加費

こちらもスタジオやスクールにより様々です!
入会時に確認しておきたいポイントではありますよね。
お月謝や初期費用はHPなどに掲載されていることが多いので事前にチェックしておくことをお勧めします。
また、衣装代や発表会への参加費は、定価販売を行なっているところもありますが、内容に異なることが多いので都度変更になる場合もあります。

Gravisもそうですが、事前に皆様にお知らせし、ご納得いただいたからからお手続きいただくようにご案内しておりますので、
スタジオからのご案内を要チェックしてくださいね。

参考までにGravisの参考例は、チアダンスってどのくらいお金がかかるの?も読んでみてください。

まとめ

世田谷区用賀エリアのチアダンススクールについてのご紹介、いかがでしたか?
他のジャンルのダンススクール情報もまとめてありますので、ぜひご覧くださいね!

チアダンスを通して一緒に熱くなりましょう!
いつでも体験レッスン・見学お待ちしています★

【関連記事】
用賀付近ダンススクールまとめ
世田谷区でチアダンスを習える!Gravis経堂・梅ヶ丘教室情報
梅ヶ丘チアダンスクラス開講中!
梅ヶ丘駅付近キッズダンススクールまとめ
経堂駅付近キッズダンススクールまとめ

チアダンスを習い事で始めよう
お子様に合ったキッズチアスクールとの出会い方

チアダンスインストラクター求人情報まとめ

Gravis YouTube チャンネル

Gravis
📩info@gravis-dance.co.jp
☎︎080-9452-4152
Instagram@gravis_dance_fitness
Facebook@gravisdancefitness
Twitter @Gravis_Dance

お問い合わせはこちらから!

-チアダンスまとめ記事
-, , , , , , , , ,

同じカテゴリの記事

海老名キッズダンススクールまとめ

キッズダンススクールがたくさん増えてきました...>続きを読む

東京都内チアリーディングスクール(教室)

チアリーディングといえば、 ドキュメンタリーな...>続きを読む

神奈川県横浜市のチアダンススクール(教室)まとめ

こんにちは! Gravisでは現在横浜市でチアダンス...>続きを読む

チアダンスの世界大会

チアダンスの世界大会って、どんなところでどの...>続きを読む

全日本チアダンス選手権大会2019全国大会

こんにちは! 先日、ReginaとROOTS、ROOTS Jr.の...>続きを読む

© 2018 Gravis Inc.