第10回チアリーディング世界選手権大会

チアリーディングの世界

チアリーディングは、アメリカンフットボールや野球、サッカーなど他のスポーツを応援することから始まりました。エール交換や応援歌の指揮などを主体として行っていましたが、観客を楽しませるためにアクロバティックな技が徐々に取り入れられるようになりました。

タイムを競うのではなく、個人で戦うスポーツでもなく、「いかに観客を魅了し、引き付けることができるかどうか」ということが重要視され、求められています。

団体競技であり、チアの根本である応援と観ている人へ思いを届けるというところはチアダンスと共通する部分が多くあります。

チアリーディングの大会

チアリーディングの大会は国際大会、全国大会、方面大会と大きく3つ。

先日、高崎アリーナにて「第10回チアリーディング世界選手権大会」が行われました。

結果はまだ掲載されていなかったので、今回は先日行われた、「全日本チアダンス選手権大会」と同じ会場である武蔵野の森総合スポーツプラザにてチアリーディングの全国大会「JAPAN CUP2019日本選手権大会」の結果をまとめてみましたので参考にしてみてください。

競技規定

まず競技規定についてご紹介!

【自由演技競技】

競技構成上の諸規定に従い、演技の要素(アームモーション、パートナースタンツ、ピラミッド、ジャンプ、タンブリング、ダンス)を、チア/サイドラインや音楽と組み合わせて自由に創作する。

【部門及び選手編成】

女子部門 8名以上16名以内の女子で構成されたチーム(男子1名の場合は女子部門とみなす)

男子部門 8名以上16名以内の男女で構成されたチーム(男子の最大人数は10名までとする)

【中学生・ジュニア】

中学生部門 8名以上16名以上の中学生で編成されたチーム

小学生4年生から中学校3年生 8名以上16名以内の小学校4年生から中学校3年生までの選手で構成されたチーム

小学校3年生以下 15名以上25名以内の小学校3年生以下の選手で編成されたチーム

【演技エリア】

演技エリアは12m四方内として、全面使用可能。

【演技時間】

2分20秒以上2分30秒以内。

チアダンスの大会と似ているようで、異なる部分もいくつかありますね!演技時間は、同じくらい。エリアはチアダンスに比べてだいぶ狭い印象です。

JAPAN CUP2019日本選手権大会 大会結果

DIVISION1 中学校部門

1.あつぎチアリーディングチーム・A

2.箕面自由学園中学校

3.梅花中学校

DIVISION1 高等学校部門

1.梅花高等学校

2.箕面自由学園高等学校

3.千葉明徳高等学校

DIVISION1 大学部門

1.梅花女子大学

2.帝京大学

3.日本文理大学

DIVISION1 社会人部門

1.チアリーディングチームREGULUS

2.クラブチーム ツイスターズ・A

3.チアリーディングチームBUBBLES

自由演技競技 小学校低学年部門

1.あつぎチアリーディングチーム

2.チアリーディングチームPUPPYS

3.こみねチアリーディングチーム

自由演技競技 小学校高学年部門

1.堺チアリーディングクラブ

2.あつぎチアリーディングチーム

3.チアリーディングチームPUPPYS

DIVISION2

1.箕面自由学園高等学校・A

2.日本体育大学

3.梅花女子大学・A

スモールグループス演技競技 女子部門

1.梅花女子大学・A

2.日本体育大学・A

3.日本体育大学・B

スモールグループス演技競技 男女混成部門

1.日本文理大学・A

ダブルス演技競技

1.日本文理大学・A

2.チアリーディングチームREGULUS・A

3.チアリーディングチームREGULUS・B

チアダンス演技競技 シニア部門

1.IPU・環太平洋大学 ダンス部

チアダンス演技競技 ジュニア部門

1.瀬戸スポーツクラブ

チアダンス ダブルス演技競技 シニア部門

1.IPU・環太平洋大学 ダンス部

チアダンス ダブルス演技競技 ジュニア部門

1.瀬戸スポーツクラブ

参考文献 チアリーディング協会 https://www.fjca.jp/

チアリーディングの大会に、チアダンスの競技部分があるのも、調べてみて初めて知ったところです。

チアリーディングが発祥であり、チアダンスに進化して、どちらにも競技性の良さ・素晴らしさがあると思っています。

Gravisも出場する、USA Regionals,Nationalsは、ダンスの大会とリーディングの大会と両方が同じ日に行われます。

2つのジャンルを引き離すのではなく、お互いがお互いの良さを応援しあえる、競技種目になっていければよいと思います。

Gravis
📩info@gravis-dance.co.jp
☎︎080-9452-4152
Instagram@gravis_dance_fitness
Facebook@gravisdancefitness
Twitter @Gravis_Dance

お問い合わせはこちらから!

 

<一つ前の記事>
大人の習い事「チアダンス」(2019-12-09)
<一つ後の記事>
POM(ポン)ダンスの魅力

同じカテゴリの記事

© 2018 Gravis Inc.