チアダンスの衣装!

チアユニフォーム

練習してきたチアダンスの演技を発表会や大会、イベントなどで披露する際欠かせないアイテムといえばみんなお揃いの衣装ですね!

"陸のシンクロ"とも言われるチアダンス。

衣装はとても華やかで、印象的なものが多いと思います。

チアダンスの衣装として、パッと思いつくものは画像の様なものかと思います。

先月行われていた甲子園の応援席でもこの様な衣装を着たチアリーダーの子達をたくさん見たのではないでしょうか!

この様なユニフォームは、通年様々なチームが着用しています。

近年のチアユニフォーム

しかし、最近よく見かける衣装のスタイルとしてスカートがフワッとしているものではなく、タイトな形。袖も長袖のものでピタッとこちらもタイトで体のラインがしっかり見えるものを良く見かけます。

Gravisの大会チーム"ROOTS"もこの様な形の衣装を着用しています。

また、短いショートパンツやパンツスカートの様な形も現在流行しています。

一般的に衣装は長い期間同じデザインの物を着用する事も多い為、オーダーをして自分の衣装を1人1着持ちます。サイズでオーダーをする事もありますが、スリーサイズや腕の長さ、足の長さなどを細かく測ってオーダーすることもあります。チアダンスの衣装は体のラインがしっかり見えるものが好ましいので、自分のサイズにぴったり合う物を持っていたいですね!

レンタルユニフォーム

ただ、オーダーした時の値段も気になりますよね。オーダーをすると大体1〜3万円以上の買い物になると思います。一度しか着用しない、その様な時に衣装をレンタルできるところもあります。

POMCHE

こちらでは約三千円くらいからでチアダンスの衣装をレンタルすることが可能です。短くて1週間、長くて2週間レンタルすることができます。衣装だけでなく、髪飾りのリボンも一緒に借りることができます。

カラーや形も豊富で演技に合わせてレンタルできると思います。

レンタルをする際も大体2ヶ月くらい前の注文から!早めの予約がおススメです!

オーダーメイドユニフォーム

衣装をオーダーから作成する時は更に時間がかかります。

最初にどの様な形で衣装を作っていくのかを決めていきます。(スカートタイプなのかパンツタイプなのか、袖あり?なし?など。)

形が決まってきたら、どの衣装屋さんでオーダー注文をするのかを決めていきます。

どの様な素材で作成して、どのくらいの料金になるのかも打ち合わせします。

そこまで話を詰めていき、やっと作成に入っていきます。オーダーの際は約半年くらいの期間を見ながら作成に入っていくとスムーズかもしれません!!

演技を更に華やかに見せてくれるユニフォーム。チームにぴったりの物を是非見つけてみてください!

Gravis
📩info@gravis-dance.co.jp
☎︎080-9452-4152
Instagram@gravis_dance_fitness
Facebook@gravisdancefitness
Twitter @Gravis_Dance

お問い合わせはこちらから!

<一つ前の記事>
玉川学園前クラス スタジオ移転のお知らせ(2019-09-09)
<一つ後の記事>
邦楽でチアダンスを!

同じカテゴリの記事

センター北・武蔵小杉・狛江にて新拠点開講!2019年4.5月スタート!

2019年5月より、武蔵小杉に新規オープンも決まり...>続きを読む

Gravis dance team 『Regina』活動紹介!

2018/09/07   チアダンス

GravisがプロデュースしているチアダンスチームRe...>続きを読む

初心者でダンスを始めたい皆さんへ!

最近、ダンス人口が多くなっているな~と感し...>続きを読む

狛江の習い事なら、Gravisチアダンスクラス

2019年4月よりスタートしました、狛江チアダンス...>続きを読む

no image

人気エリア!センター北でチアダンスクラス新規開講!

2019/03/12   チアダンス

横浜市で人気の都筑区センター北で2019年5月より...>続きを読む

© 2018 Gravis Inc.