GDP7 年明けにいよいよリハーサル!

GDP7 イベント

2020年3月22日(日)新宿文化センターにて行われる、Gravis Dance Performance vol.7Rise

いよいよ年明けから、相模大野グリーンホールにて大リハーサルです!

現在各クラス、リハーサルでの合同練習に向けて12月中にダンスの振り付けやフォーメーションを一生懸命覚えて頑張っています!!

今日は、チアダンスのイベントのリハーサルはどんなことをするの!?レッスンとは違うの??というところをお伝えしたいと思います!

チアダンスは個性も必要ですが、団体演技が特徴的でもあり、ダンスが揃ってみえるにはフォーメーション(場所取り)が大切です!

Gravisのチアダンス各クラスは普段、60㎡〜の広さで練習をしているんです!しかし、本番の広さは20m×15mほどのビッグステージ!

普段のレッスンではなかなか本番通りの動きができません…そこで、広いホールで本番通りの広さを確認しながら練習をします!

そして、Gravisのイベントのリハーサルには毎度、スタッフの皆さんが駆けつけてくれます!

照明、音響、映像を担当する方、舞台監督、カメラマンなどなど、たくさんのスタッフの皆さんに助けていただいています!!

写真を振り返りながら、昨年のGDPやGSPのリハーサルの様子を見てみましょう!

前のチームが踊っている様子を横から見学!

普段はクラスが時間で分けていてすれ違うクラスのダンスが見れたり…、自分が通っている拠点以外のクラスや、学年の違うクラスのダンスに刺激を受けることもあります。

そして自分たちのリハーサル時間!

急いでフォーメーション(場所)に着き、

大きな声で「お願いします!」とスタッフさんにご挨拶!

本番同様、思い切りダンスをします!

先生からも、「こっちだよー!」「こうしようね!」などの声をかけて、広い場所をうまく使えるように練習にします!

場所だけを確認したり、音楽に合わせて本番同様の演技をしたり、その時のリハーサルの流れによって異なります。

昨年は、舞台上に全員が一斉に集まるエンディングの練習が行われました!

一斉に出入りするのはとっても大変ですが、リハーサルしておかないともっと大変!!

今年はさらに出演チームが増えております!

リハーサルも大イベント!

GDP7も、お楽しみに…!

Gravis
📩info@gravis-dance.co.jp
☎︎080-9452-4152
Instagram@gravis_dance_fitness
Facebook@gravisdancefitness
Twitter @Gravis_Dance

お問い合わせはこちらから!

同じカテゴリの記事

Gravis Summer Party終演!

2019/08/23   イベント スタッフ

GSPにご来場頂き、ありがとうございました! 初...>続きを読む

GDP6チケット 最新販売状況

2019/01/22   GDP イベント お知らせ

‏2018年11月15日に販売開始いたしました、GDP6チ...>続きを読む

【チームメンバー募集】Gravis Dance Performance イベント運営メンバー募集

私たちと一緒にイベントを創り上げてくれる仲間...>続きを読む

全日本チアダンス選手権 関東大会に出場しました!

Gravis 大会チーム『ROOTS』『ROOTS Jr.』 2018年...>続きを読む

Gravis Dance Performance vol.7「RISE」ゲストチーム決定!

2019/12/26   GDP GDP7 チアダンス

2020年3月22日(日) Gravis Dance Performance vo...>続きを読む

© 2018 Gravis Inc.