Gravis大会チームROOTS

チアダンス レッスン

3月末のUSA決勝大会に向けて、大会チームの皆さんはそれぞれラストスパートに入る時期かと思います!

Gravisでは、大会チームROOTSが2016年に発足。

現在では19名の小中学生のメンバーが所属し、2チームに分かれてUSA大会とJCDA大会に出場しています。

中学生も在籍していることから、レベルチェックをして、中学生の部門に出場するチーム10名と小学生の部門に出場するチームの2チーム構成となっています。

来年度からはメンバーオーディションとレベルチェックを行い、メンバーの選抜を行い、その中からさらに選抜をして2チーム分けすることになります!

3月は大会チーム体験会として、会員の方から非会員の方まで沢山の子供たちがレッスンを受けています!

大会チームROOTSは、「大きな目標と小さな目標をもってやり遂げること」をチーム理念として掲げています。

大きな夢や目標をもった時に、1つずつ着実に成長していけるような人になってほしい!そして、いつかその夢や目標を叶えてほしい!!

そんな願いをもって、最初は右も左もわからないただ大会に出てみたいというメンバーが、今では急スピードで成長を遂げています。

先日のUSA大会関東予選では2位を獲得。

今年度は中学生部門に出場することもあり、プレッシャーもあったかと思いますが着実に成長した年でした。

来年度の目標はもちろん予選大会をトップで通過し、全国大会に出場すること。

これはメンバーたち自身が掲げた目標です。

チームメンバー同士で自宅でもできることをお互いに約束し合い、ストレッチやトレーニング、テクニック練習など、個々の力をチームに貢献するためにも自主的に練習に取り組んでいます。

このように、小中学生のチームであっても自分たちで目標を決め、それを達成すべく各自が何をやらなければならないのかを明確にして練習に取り組みます。

また、練習中も基本的には自分たちで率先して動き、お互いに声を掛け合って進めていきます。

チームリーダーや準備係、挨拶係、掃除係など、それぞれの役割も年度始めに決めて、責任をもって取り組むようにしています。

私たちインストラクターは先生としてではなく、コーチとしてメンバーをサポートすべく大会チームを指導しているため、保護者の方々にも沢山お力添え頂きながらチームが成り立っており、保護者の方々のサポートも大会チームとなるとより一層強く感じることができます。

大会チーム=厳しそう、大変そう

そんなイメージがあるかもしれませんが、子供たちが掲げた目標を達成できるよう、私たちインストラクターと保護者である大人がしっかりとサポートしていきたい!そんな風に思っています!!!

只今メンバー募集中!

是非一度体験レッスンにいらしてください。

<一つ前の記事>
教育とチアダンス(2019-03-17)
<一つ後の記事>
Gravis大会チームROOTS Jr.

  1. […] Gravisの大会チームROOTSは活動3年目に突入。 ROOTS Jr.はその妹分として昨年よりJr,チームの活動を開始しました。 これまでのROOTS Jr.としての出場実績は、2018年JCDA大会“POM部門Youh Small編成”出場。2018年usa大会東京大会“POM部門Mini Small編成”出場。 […]

同じカテゴリの記事

梅ヶ丘チアダンスクラスオープン!

この度、2019年7月よりGravis梅ヶ丘チアダンスク...>続きを読む

日吉駅近くチアダンスクラス!!2018年11月開講!

2018/09/08   レッスン

2018年11月4日(日)より、Gravis 日吉校 が開講し...>続きを読む

山田里菜 直筆メッセージ「私とチアダンス」

2019/01/29   チアダンス

Gravis (グラヴィス) 山田里菜の言葉          

全日本チアダンス選手権 関東大会に出場しました!

Gravis 大会チーム『ROOTS』『ROOTS Jr.』 2018年...>続きを読む

なかまちチャレンジフェスタ

5月19日に町田シバヒロで行われた "なかまち...>続きを読む

© 2018 Gravis Inc.