Gravisのスタッフはインストラクターでありダンサーでもある!?

2018年7月28日

スタッフ

huffingtonpostにこんな記事が載っていました!

題して、
「夢か就職か」の時代は終わった。ダンサーの会社員はこうして「踊る広報」になった。

ダンサーになりたいという夢を捨てきれず、社会人として広報の仕事をしながら、ダンサーのお仕事もしているそうです。

ダンスを続けるという想いと社会人になることへの葛藤・・・
同じような心境の人たちが、私たちの周りにはたくさんいるなーと共感しました。

面白いのは、辞めようと思って、社長に話しにいったら、10年後のビジョンを語ってみろと言われたところ。
そして、働き方を変えることで、ダンスを継続する方法を考えようとしてくれたこと・・・
素晴らしい発想の経営者です。
そしてなりより、実現するために(記事上はでてきませんが)数多くの努力していることが想定できますね。

そして、「週3勤務で踊る広報」。ネーミングがまた素晴らしい。。

なんでこんなに共感できるのかな?と考えてみると、
実は、Gravisにも、
「社会人として」「チアリーダー」として両立している人たちがいます

社会人としての側面では、
インストラクターの仕事がフォーカスされがちですが、インストラクター以外にも、
・企画・営業
・広報・PR
・クリエイティブ 等々
色々な仕事をしながら、日本一、世界一を目指して活動しています。

「踊る〇〇」をたくさん増やしていきたいですねーーー。

そして、そんな志がある方は、是非Gravisまで!!

https://www.huffingtonpost.jp/2018/07/23/dancer-office-worker_a_23487364/

同じカテゴリの記事

Gravisのインストラクターがレッスン以外の時間を大切にしている理由

2018/07/26   スタッフ

Gravisでは、現在、色々なプロジェクトを動かして...>続きを読む

インナーマッスルが頭痛・捻挫・足の速さ・風邪に影響!?

こんにちは! STAFFのめいです。 昨日面白いセミ...>続きを読む

サイトリニューアルまでの道のり

2018/07/08   スタッフ

こんにちは。 Gravisのスタッフ、弥生です 2018年...>続きを読む

私のG.W!

皆さんこんにちは! Gravis インストラクターのY...>続きを読む

世田谷区でチアダンスを習える!Gravis経堂教室情報

2018/09/21   スタッフ

世田谷区は東京都の特別区の一つで、東京23区の南...>続きを読む

© 2018 Gravis Inc.