英語でチアダンス!

Gravisでも14拠点で行なっているチアダンスのレッスン。映画やドラマの影響もあり”チアダンス”という言葉を聞く事も増えたのではないでしょうか?

チアダンスの始まりはチアリーディング。アクロバットなどを行うチアリーディングから派生したダンスをメインとして行うものです。約100年前本場アメリカにて生まれました。

しかし!!チアの本場アメリカでは"チアダンス"という言葉をあまり使わず、"ポンダンス"と呼ばれることが多いです。

アメリカの大会では、チアダンス部門と言われる部門はほとんどなく、ポンダンス又はフリースタイルポンなどのと呼ばれる部門に分類されることがあります。

今、チアダンスは日本独自の呼び方なのかもしれませんが今後世界にも飛び立っていってほしい!と思いますね。

そんなチアダンスをチアの本場アメリカと同じ英語で教えてもらえる習い事がある事をご存知ですか??

来年オリンピックが開催される日本。

英語ってとっても大切だなとヒシヒシと感じる方も多いのではないでしょうか、、、(笑)

そこで今回は英語でチアダンスを習えるスクールをご紹介します。

★グローバルアスリート

こちらのスクールでは11の拠点でチアレッスンを行っています。

練習中、先生からの指示は全て英語!!

ダンスだけでなく、英語でコミュニケーションを取っていく時間もカリキュラムに取り組まれています。

そして、男の子の参加も可能だそうです。

★e-kids

下高井戸、中野新橋にてレッスンを行っているスクールです。こちらのスクールでも先生からの指示はほとんど英語。また、聞いてレッスンを行うだけでなく自分達で書いて覚えるという機会もあるようです。

また、エリートコースというものも設けられており更に英語を深く学んでいけるクラスもあります!

ただ、机に向かって勉強するというスタイルではなく体を動かしながら勉強も!

"文武両道"と言われる事も多い世の中で、それ実現するためにとてもよいスタイルだと思いますね。

どちらのスクールも世界に羽ばたいていく子供達の育成や、国際交流を持っていける子供達の育成!オリンピックは勿論ですが、冒頭でお話した"チアダンス"というは名前を世界に広げていく人になるかもしれませんね!

保護者の方の、「こんな習い事をさせてたい!」という気持ちと、お子様の「やってみたい」という気持ちが一致することが習い事が続く秘訣でもあります!

様々な習い事が増えているからこそ、体験や見学などしてぴったりの習い事を探してみてください!

Gravis
📩info@gravis-dance.co.jp
☎︎080-9452-4152
Instagram@gravis_dance_fitness
Facebook@gravisdancefitness
Twitter @Gravis_Dance

お問い合わせはこちらから!

<一つ前の記事>
チアダンスと音楽(2019-09-08)
<一つ後の記事>
玉川学園前クラス スタジオ移転のお知らせ

同じカテゴリの記事

お子さんの習い事にチアダンスはどうですか?

お子さんの初めての習い事、何を習わせようか慎重...>続きを読む

【チアダンス テクニック】ピルエットのコツ

今回はダブルピルエットの練習法を、紹介したい...>続きを読む

高校生のチアダンス生活!

2019/06/16   チアダンス

「高校」・「チアダンス」と聞いて思いつくのは...>続きを読む

舞台の世界

2019/07/03   ダンス豆知識

子どもの頃から、「ミュージカル」が大好きだっ...>続きを読む

武蔵小杉ダンス教室まとめ 第2弾

武蔵小杉でGravisチアダンスクラスを開講して、1...>続きを読む

© 2018 Gravis Inc.