Gravisの教室一覧

木曜日のチア”ベルディーヴィーナス

2019年8月8日

チアメディア記事

東京ヴェルディチアパフォーマンスチーム『VENUS』は、2011年より東京ヴェルディのホームゲーム会場で活動しています。毎試合、勝利を掴むため、サポーターの皆さんと一緒に応援しています。今シーズンも情熱!輝き!絆!を胸に東京ヴェルディの試合に華を添え、スタジアムを盛り立てます。

木曜日のチアに取り上げられていましたので、ご紹介!

監修はWing Dance Promotion

チアダンス界でも歴史ある団体です。

Wing Dance Promotionの中には、社会人大会チームのSilver Wingsなど、大会でも大注目の強豪チームが活躍中。

イベントチームとしては、TRINTYも活躍していて、ヴェルディビーナスの前身とも言われています!

このように、チアダンスのチームがあらゆる場面で活躍しているのは、とっても嬉しいです!

木曜日のチアで取り上げられていたのは、「育成のヴェルディ」ともいわれたサッカーチーム同様、チアチームも次世代の発掘、育成に力を注ぐ。

チアスクールの拡大が特集されていました。

たしかに、以前はチアダンスのスクールが、なかなか習い事にはありませんでした。

というのも、チアダンス自体の歴史はまだそんなに長くなく、今チアダンスで活躍している人たちは、

中学生・高校生から部活で始めた。

もともとクラシックバレエを習っていて大人になってチアダンスを習い始めた。

など、チアダンスを長く踊ってきた人は少ないです。これから、次世代のチアリーダー発掘のために、たくさんのスクールが出来ているのは、素敵なことですね!

 

ヴェルディビーナスは、ヴェルディが主催する障がい者向けのスポーツ教室(多摩、日野、稲城、渋谷)でもチアダンスを教えていて、他にもスポーツクラブ「NAS」の高尾店、西日暮里店、町屋店、永山店では園児から小学生までを対象にした「キッズチアスクール」も展開し、約80人が学んでいるそうです。

スポーツチームのチアダンススクールもどんどん拡大していますね!

(引用)木曜日のチア

これからの活躍に、期待です!

Gravis
📩info@gravis-dance.co.jp
☎︎050-3131-1065
Instagram@gravis_dance_fitness
Facebook@gravisdancefitness
Twitter @Gravis_Dance

お問い合わせはこちらから!

-チアメディア記事
-, ,

<一つ前の記事>
Gravis Summer Party タイムテーブルと座席図(2019-08-07)
<一つ後の記事>
GravisスタジオOpen!!!

同じカテゴリの記事

© 2018 Gravis Inc.